1.2.step
管理人Kazamiの日常をグダグダ伝えていきます。 あなたのコメントが僕を救う
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年8月18日の保育。
遅くなったけど、昨日の保育園でのボラについてです^^
どうぞごらんあれ!


①やる気
この日は4時間睡眠。
前日は3時間睡眠でした。

だからか、どうにもやる気が出ない!!!!
やる気はあるんだけど、体がついていってない感じ。
だから、ちょっとしたところで
『後で良いや』とか、
『まぁ、そんな感じだよね』と、妥協してしまう。

これがボランティアだから、まだ救えるけど、担任を一人で持った
状態だったら、本当に救い道ないよね。
猛烈に反省。
もっと生活習慣から見直していかないと。
園の皆さん、そして子どもたち!
申し訳なかったですm(_ _)m


②読み聞かせ
絵本の読み聞かせを朝2回、夕方の自由遊び前に1回、計3回行った。

今まで絵本の読み聞かせは得意だと感じていたが、どうにも下手に
なってきていた。
前に言われた『先生!(読む早さが)早い~』って言葉が端的に表している
だろう。

そのときは、全く発達段階を考えていなかったのだ。
3月に読み聞かせしていたときとほぼ同じ速さである。
しかし、その言葉を言われた4月はクラスが変わった直後。
当然、発達段階も1年違うことになる。
そこを踏まえてなかった、と感じた。
そのため今回は、もっと分かりやすい言葉に変化したり、ゆっくり
読んだり等、伝わりやすく読むことを心がけた。

また、今回は読む前にきっちり静かにし、集中できるような状態を
つくってから始めた。

そのため、今回は上手く読めたと感じる。
なによりも、粘土遊びの時間に、ある子が
『先生、これガチョウの卵』
と言って、私に見せてくれた。
3冊のうちの1冊に、ガチョウの卵が主役の絵本があったのだ。
それを覚えてくれて、表現してくれたことが嬉しかった。

これからも発達段階や環境を整えた上で、それ以上に配慮出来ることを考えながら絵本の読み聞かせを行いたいと感じた。


金曜日は特にこの2点が印象に残りました。
特に園に迷惑をかけたり等、反省が残る1日でした。
この日のことを生かして、月曜日も頑張ります!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。