1.2.step
管理人Kazamiの日常をグダグダ伝えていきます。 あなたのコメントが僕を救う
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TULLY'S札幌ノルベサ南三条店
新婚旅行楽しかった~。
そんな中でも特に心が温かくなったのが今日紹介するTULLY'S札幌ノルベサ南三条店での話です。

お腹が重いウチの妻。
長時間は歩けないので休みながら散策します。
そこで何気なく止まったのが今回紹介するTULLY'Sでした。






2人とも注文を終わったあと

「こちら、TULLY'Sのコーヒーになります。よろしかったらどうぞ」
と薦めてくれました。
しかし、カフェイン配合の飲み物は控えなくてはいけない妻。

「すいません。お腹に子どもがいるので・・・・・」というと
「あ~、そうでしたか」と笑顔で爽やかな店員。
「何時ごろの予定なんですか??」
「あ、今年の12月です^^」なんて会話が交わされました。





その後着席して一時の休憩を取っていると後ろから声が

「こちら、TULLY'Sからお二人への安産祈願です。」

見てみると













































!!!!!!!!

なんて粋なことをしてくれるんでしょうか。
こんなことをしてもらったのは初めてです。
たった今あったばかりの人なのに・・・。
これだけのことをしてくれるなんて。
こんなこと仙台でもなかったのに。
青森ではきっと一生住んだとしても無いでしょう。
しかも、ホットミルクなので妻でも呑むことが出来ます。
そう言う細かい気遣いが嬉しいです。


僕たちは惜しみないお礼と感謝のことばと暖かい気持ちを抱えながらそのミルクを飲み干しました。


う~ん・・・・・あまり感動は伝わってないかと思います^^;
けど、本当に以外で、感動でした。
TULLY'S札幌ノルベサ南三条店に行って良かったです。
なんか宣伝っぽくなってるけど、ここで札幌の店を宣伝しても、僕に利益は0です。
けど、言わずにはいられられませんでした。
最高に気分の良い1日になりました^^
佐藤さん、どうもありがとうございました。
そしてルーシー、遅れたけど誕生日おめでとう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わーい!ありがとう。それに心温まる話の提供、ありがとう!元気な子が生まれるといいね☆
2007/08/11(土) 23:41:54 | URL | ルーシー #-[ 編集]
Happy Wedding。結婚式には行けないけど祝わせてもらおう。子供生まれたら、男ならアロンソ夫か源流斎。女ならフィジ子かライ子にしてね。
2007/08/12(日) 01:11:03 | URL | ひろっち #-[ 編集]
>ルーシー
ありがとう!!
2人で元気な子を育てるよ^^
生まれたら見に来てね^^

>ひろっち
さんくす!!
とりあえず生まれたら、青森に来てね。
大体 毎回 何時も同じメンバーと再会しようぜ。
2007/08/18(土) 00:35:01 | URL | Kazami #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。