1.2.step
管理人Kazamiの日常をグダグダ伝えていきます。 あなたのコメントが僕を救う
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年ベストソング・トップ10 vol.4
1位
SEAMO『心の声 feat.AZU』


1位はこの曲以外ありえない!!!
それほど聞き惚れた曲。
音、メロディー、フック、バース、それぞれが印象的で頭一つ抜けています。

特に個人的に印象的だったのは音。
ビートを刻んでいる音が新しい。
重くて尚且つ綺麗な音色。
打ち込みなんだけど、温もりすら感じます。
弦楽器を限界まで張りつめて引いたような印象だけど、それだけでは表現しきれない、本当に秀逸な音です。

ラップに関してもSEAMOが安定したスキルを見せています。
また、メロディーも親しみやすい。
Black Eyed Peasの『Don't Phunk With My Heart』のように、曲の途中で音をなくしてアクセントをつけるのも日本人では新しい。
フックを担当するAZUにもあっていると感じました。

聞いた回数でも斬新さでも一歩先を行っているように感じました。
文句無く2006年を代表する、隠れた名曲じゃないでしょうか?
(シングル曲じゃないから認知度は低いけど^^;)
文句無く1位です。
こちらで視聴できます。
聞かないなんてバカ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。