1.2.step
管理人Kazamiの日常をグダグダ伝えていきます。 あなたのコメントが僕を救う
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jay-Z
Jay-Z『Kingdam Come』



地元で1300円くらいで売ってました。
もちろん、デラックス版ではないけどアルバムが1300円って奇跡的で
すよね。
しかも、あのJay-Zの3年ぶりの復帰作!!
となると買わないわけにはいきません!!
ガソリン代をケチって買いました^^

内容的にも、悪くないです。
あのJay-Zの縦横無尽なフロウがとことん味わえます。
トラックもゴージャスな音。
重厚だけど、きらびやかな音です。
そのため日本人にはとっつきやすいトラックが多いように感じました。

注目曲はPhalrellとUsherとの曲でしょうか。
合格点のクオリティーだけど、この3人が集まった!!と感じるといまいち
な感じを受けました。
音階が中音域の繰り返しなので、USHER独特のキレのある高音域が聞けな
くて残念。
The Neptunes独特のシンプルなビートは魅力的ですね^^

あと、Beyonceとの曲は『'03 Bonnie&Clyde』より好みな感じ。
Beyonceの心地良い声の重ね方が、堪能できます。
また、彼氏だからか、のびのびとラップしているJay-Zにも好印象。
素敵な曲です。


あまり洋楽は詳しくないし、まだ買ったばかりなのでハッキリ言えませ
んが悪くはないと感じました。
復帰作と考えると小粒にまとまった感もありますが、十分良作だと感じ
ます。
1300円でこの満足感なら言うことなし!!!!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。